のんびり、まったり千葉

郊外には豊かな田園と里山が広がり、気候は温暖、野菜や魚もたくさんとれる。
風景も人も、どこなく大らか。そんな素朴で飾らない千葉のいいトコロを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いすみ鉄道 桜並木の手入れ

春の線路

春に見事な桜と菜の花を楽しませてもらった
いすみ鉄道の新田野駅近くの桜並木。
この桜は、10年前から、
地元の地域の有志によって
大切に育てられてきました。

ここ数年、口コミで花見に訪れる人も増えてます。


初夏の線路

6月初旬の爽やかな日曜日、
桜を育てている地域の皆さんが
桜並木の下草刈するというので、
おじゃましました。
田んぼの稲も青々と育ち、
初夏の緑が気持ちいいです。


集合

この日は、陽射しも強く、
気温も27度くらいまで上昇。
「暑い中大変ですね」と声をかけると、
「最近は、桜を見に来てくれる人が
増えたから楽しいよ」と
笑顔が返ってきました。

桜の世話をしているのは、新田野の地域に住む12~3人の有志の皆さん。会社勤めなどをしながら、先祖代々続く田んぼを守っている兼業農家の方が多いので、休みの日に桜の手入れをしています。

雑草の様子1 雑草の様子2
桜の下は、こんな感じで草が伸び放題です。


草刈り1 草刈り2 草刈り3
さあ、いっせいに草刈り開始。本格的な草刈り機なので、音も大きくて迫力があります。皆さん慣れているので、作業は難しくないとおっしゃっていましたが、刃に当たって小石などが飛んできたり、石や硬いものに当たって刃が欠けてしまったり、けっこう危険な作業のようです。草刈り機の音で人の声はほとんど聞こえないので、複数の人で安全に作業するのは、大変そうですが、そこは10年も桜の手入れをしている仲間同士、手際よく、みるみるうちに草を刈っていきます。

桜葉のテントウ虫 桜葉のカエル
テントウ虫を発見。草刈りに驚いたのか、カエルもでてきました。

ゴミ
ついでに、たくさんのゴミや空き缶がでてきてしまいました。
お花見を楽しんだら、ゴミは持ち帰りましょう。

スカンポ
こちらの草はスカンポ、皆さんが子どもの頃は、よく手で折って皮をむいて食べたそう。味は、すっぱいそうです。ネットで調べてみたら、別名はイタドリで春の山菜。フランス料理にも使われることもあるみたいです。

草刈り後1 草刈り後2
うっそうと茂っていた草が、1時間もかからずに、
きれいに刈られてしまいしました。

列車1
黄色い列車も気持ちよさそうです。

草刈りの後は、皆さんが楽しみにしている反省会(!?)という名のお疲れさま会。近所に住んでいても、仕事でなかなかゆっくり話しができない仲間同士が、久しぶりに集まれる貴重な時間。私もまぜていただきました。

その様子は、次回。


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/06/12(金) 14:43:33|
  2. いすみ鉄道沿線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いすみ鉄道 豊かな田舎暮らし | ホーム | 6月の無農薬野菜【きたあかり】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bousouinfo.blog10.fc2.com/tb.php/18-27e7b330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。